免震を採用した多用途複合施設

Granz KurakiⅠ・Ⅱ

  • 個人のお客様金融機関の方
  • RC造 / 免震
DATA
  • 所  在神奈川県横浜市
  • 敷地面積【Ⅰ】900.56㎡
    【Ⅱ】486.51㎡
  • 建築面積【Ⅰ】429.48㎡
    【Ⅱ】208.20㎡
  • 延床面積【Ⅰ】1.760.68㎡
    【Ⅱ】1,152.36㎡
  • 構  造鉄筋コンクリート造【免震】
  • 規  模地上6階建
  • 用  途賃貸住宅・店舗
  • 戸数・区画【Ⅰ】1K×9戸/1DK×3戸/1LDK×8戸/店舗×8区画
    【Ⅱ】1K×4戸/1LDK×4戸/3LDK×4戸/店舗×3区画
  • 竣  工【Ⅰ】2017年10月
    【Ⅱ】2019年7月
  • 設  計スターツCAM株式会社
  • 施  工スターツCAM株式会社

開発の進む港南エリアの中でも人口の増加が著しい上大岡駅から徒歩5分の好立地に建築された、地域で初めての免震構造を採用した店舗・住宅併用の2棟計画です。

免震構造により、大きな地震が来ても建物の資産価値と入居者の安全が守られます。
また計画にあたってはスターツ信託による土地信託のスキームが用いられています。

既存建物で営業されていた店舗が移転することができるよう、1号棟完成後に2号棟に着手する2期計画で計画されました。
建て替えで発生しがちな退去に関するトラブルにも配慮した事例です。

外観デザインは商業・事務所・住宅という中規模ながら様々な用途の入るコンプレックス【複合体】という条件を、折り重なる個性として表現することが意識されています。
さわやかな建物の印象に、あえて南国風の植栽を選定し、にぎやかなイメージを与える工夫がなされています。
引きのある建物配置と合わせて上大岡に新しい風を吹き込むことを目指しています。

CONTACT

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-84-7910
受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
インターネットからのご相談・お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら