GREETINGご挨拶

弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

私たちスターツCAMは土地活用と資産継承のコンサルティングを専門とする建設会社です。
社名のCAMは「建設(Construction)」と「資産運用(Asset Management)」の略称であり、土地活用のご提案と建築を通じたお客様の課題解決を事業としています。

不動産・建設・証券・金融などの事業を手がけるスターツグループの一社でもあり、土地活用のご提案で磨いた確かな技術と、入居募集や建物管理、社宅代行など建築だけでは終わらない多彩なグループコンテンツをご提供できるのが弊社の強みです。

相続や節税対策が目的とされることの多い土地活用の性質上、個人のお客様からのご用命が長らく事業の中心でしたが、近年は法人の事業承継問題やBCP(事業継続計画)対応への関心の高まりを受けて、企業法人様からのご用命も増えています。
またPFI等の手法を用いた地方自治体の土地有効活用案件でも実績を重ねており、個人のお客様のご自宅から賃貸住宅、法人企業様の事務所ビルや流通施設、ロードサイド店舗、商業ビルの他、グループホームや保育園の福祉施設、学校などの公共施設、超高層ビルによる再開発など、豊富な施工実績がございます。

こうした背景には、建築から募集、管理、施設運営まで長期の視点に立ったご提案を可能とする弊社とグループの体制をご評価頂いているからと自負しております。

その一例が阪神・淡路大震災をきっかけとして、開発と普及に取り組んでいる免震建物です。長期に渡る賃貸経営において、地震のリスクを無視することはできません。
建物の資産価値と入居者の安全を守る必要不可欠の設備としてご提案を続け、東日本大震災では、その効果が発揮されました。
賃貸住宅の分野では、日本一の施工実績を誇っております。

他にも、入居募集と建物管理をグループで行なうメリットを活かし、入居者の生の声を反映させたコンセプト賃貸住宅の開発や、建築に関わる情報を集約・一元化し、設計・施工の効率化に活かすBIMの技術、さらにそれらと施設管理ノウハウを連携させるBIM-FMの推進など、建築から募集、管理、施設の運営まで全てをご提供可能なスターツグループならではのサービスと技術の開発に努めています。

土地活用は30年を超える長期の事業です。
少子高齢化と生活スタイルの多様化が進む中、お客様にとって長期に渡って価値のある土地活用を実現するためには、建物を建てるだけでは十分ではありません。

これからも個人、法人、官公庁、ひとりでも多くのお客様のお役に立てるよう、技術を磨き、サービスの拡充に努めてまいります。

スターツCAM株式会社
代表取締役社長 直井 秀幸

会社情報一覧に戻る

CONTACT土地オーナー様向けスターツ現場見学会、土地活用のご相談・お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-84-7910
受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
インターネットからのご相談・お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら

スターツ現場見学会とは

まだ形になっていない商品だから本物を見てほしい。長いお付き合いになるお客様に私たちのことをよく知って頂きたい。そんな想いで開催しているのがスターツ現場見学会です。

スターツ現場見学会のご案内