BCP(事業継続計画)についてBusiness Continuity Planning

BCPとは

BCP(事業継続計画)とは、企業が災害や事故による被害を受けても、重要な業務が中断しない、または中断しても短い期間で再開できるように、予め準備を行い、計画を策定しておくことを言います。
従来の防災対策とは目的が異なり、単なる資産や人命の保護ではなく、非常時でも事業を継続するためにどうするか、優先事項を決めることになります。

BCPを策定しておくことで、例えば以下のようなメリットが得られます。

 

  • ①災害時のショック低減
  • ② サプライチェーンとしての責任を果たせる
  • ③取引先の信用を得られる
  • ④CSRの一環として投資家へアピールできる

建築によるBCP策定支援

スターツCAMは、建築・不動産の活用を通じて法人企業様のBCP策定を支援します。
社屋や事務所に地震に強い免震構造を採用するだけでも、地震に対するBCP効果が見込めます。また寮・社宅を勤務先の近隣にするのも、災害時の即応性向上に繋がります。

BCP対策で建築した法人の事例

CONTACT土地オーナー様向けスターツ現場見学会、土地活用のご相談・お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-84-7910
受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
インターネットからのご相談・お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら

スターツ現場見学会とは

まだ形になっていない商品だから本物を見てほしい。長いお付き合いになるお客様に私たちのことをよく知って頂きたい。そんな想いで開催しているのがスターツ現場見学会です。

スターツ現場見学会のご案内