歴史ある工場を先進アートの発信地に

弘前市吉野町緑地周辺整備等PFI事業

  • 金融機関の方官公庁の方
  • その他
DATA
  • 所  在青森県弘前市大字吉野町 2 番 1、2 番 7
  • 敷地面積5,313.07㎡
  • 延床面積【店舗 / カフェ】457.82㎡
    【美術館棟 / アートセンター】3,082.40㎡
  • 構  造煉瓦造(一部鉄骨)
  • 規  模【店舗 / カフェ】地上1階
    【美術館棟 / アートセンター】地上2階
  • 用  途芸術文化施設など
  • 竣  工2020年4月開業予定
  • 設  計スターツCAM、ATELIER TSUYOSHI TANE ARCHITECTS、NTTファシリティーズ、大林組、森村設計
  • 施  工スターツCAM、大林組、南建設、西村組

かつてはシードルの生産に使われていた「吉野町煉瓦倉庫」(旧吉井酒造煉瓦倉庫、1923年頃の竣工)を中心市街地の交流人口増加や回遊性向上を目的に芸術文化施設としてリニューアルするPFI事業です。
先進的な国内外のアートを紹介し、現代の科学技術やデザインの発展を若い世代と共有する場所づくりを目指し、設計はエストニア国立博物館を手掛ける田根剛氏、美術館総合アドバイザーには森美術館館長を務める南條史生氏を起用。
2020年度の開業を予定しています。

CONTACT土地オーナー様向けスターツ現場見学会、土地活用のご相談・お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-84-7910
受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
インターネットからのご相談・お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら

スターツ現場見学会とは

まだ形になっていない商品だから本物を見てほしい。長いお付き合いになるお客様に私たちのことをよく知って頂きたい。そんな想いで開催しているのがスターツ現場見学会です。

スターツ現場見学会のご案内