ふれあいと交流を生む複合施設

市川市立第七中学校校舎・給食室・公会堂整備等PFI事業

  • 金融機関の方官公庁の方
  • SRC造
DATA
  • 所  在千葉県市川市
  • 敷地面積23,526㎡
  • 延床面積14,991㎡
  • 構  造鉄骨鉄筋コンクリート造
  • 規  模8階/地下1階
  • 用  途●市民ホール(定員750〜800人)
    ●ケアハウス50室
    ●デイサービスセンター25室
    ●保育所(定員60人)
  • 竣  工2004年12月
  • 施  工スターツ(現スターツコーポレーション) 株式会社

スターツグループが初めて取り組んだPFI事業です。
市川市立第七中学校の老朽化した校舎の一部の建て替えと余剰容積を有効活用した市民ホール、ケアハウス、デイサービスセンター、保育所を整備。
余剰容積を有効活用するPFIの手法で、コストを削減しながら、老朽化した中学校の建て替えと手狭になった支所を広くしたいという行政のニーズを満たし、「多世代間のふれあい・交流を生み出す」複合施設が完成しました。

CONTACT土地オーナー様向けスターツ現場見学会、土地活用のご相談・お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-84-7910
受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
インターネットからのご相談・お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら

スターツ現場見学会とは

まだ形になっていない商品だから本物を見てほしい。長いお付き合いになるお客様に私たちのことをよく知って頂きたい。そんな想いで開催しているのがスターツ現場見学会です。

スターツ現場見学会のご案内