ロードサイド店舗roadside store



地域密着の営業展開による地域情報の蓄積と、数多くの有力企業様との信頼関係を生かして、土地オーナー様、入居テナント様の双方にとってベストなプランをご提案します。

ロードサイド店舗活用のメリット

ロードサイド店舗として活用する場合、賃貸住宅による活用と比べて得られる賃料が高めになるメリットがあります。出店するテナントから建築協力金が得られる場合もあります。他にも定期借地方式の採用など、投資額を抑えた活用方法があるのも魅力です。
その地域にお住まいの方に必要とされる施設の提供は、地域貢献にもつながります。

グループコンテンツを活かした出店誘致

人口、立地特性、顧客ニーズや周辺商業施設の動向などから、地域の需要を綿密に検証し、適切なテナントを誘致することが活用のポイントです。
スターツでは、地域密着の営業展開によって蓄積した地域情報を基に市場調査を実施。スターツCAM内の専門部署が、法人様を主たる顧客としたスターツコーポレートサービス、地域で不動産営業を行うピタットハウスとのネットワークを活かし、テナント付を行います。

CONTACT土地活用のご相談はこちら。ウェブによるリモート面談も実施しています。

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-84-7910
受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
     
リモート面談・ウェブからのご相談・お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら