物流倉庫・事業拠点warehouse



法人企業様の事業の中核となる物流倉庫や工場などの事業拠点。
スターツCAMは、地震に強い免震構造やBIM-FMの活用による施設管理の合理化など、BCPの観点から最適なご提案を行います。

事業継続を見据えた免震による建築

東日本大震災を契機として、事業継続計画(BCP)策定の社会的ニーズが高まっています。
震災を理由とする倒産のうち、7割は間接的な被害によるものと言われており、取引先が被災し、事業停止したために連鎖的に倒産した企業も多かったと推測されます。
お取引先様、お客様あるいは従業員の方々といった貴社のステークホルダーにとって、事業継続計画(BCP)の策定は、いよいよ重要になっていると言えます。

スターツCAMでは、この観点から法人企業様の事業拠点のご計画に際しては、地震に強い免震構造による建築をご提案しています。 建築データを施設管理に活用し、維持管理を合理化するBIM-FMの技術も組み合わせ、長期的な視点に基づいた建築計画をご提供、貴社の事業の発展に貢献いたします。

開発を支援するサービス・コンテンツ

業用地の取得や、工場用地として所有地を活用したい土地オーナー様とのマッチングなど、スターツグループのサービス・コンテンツで、貴社の事業開発を支援いたします。 施設管理や社宅代行など、開業後のサポートも充実しています。

施設管理事例

CONTACT

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-84-7910
受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
インターネットからのご相談・お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら