信託についてTrust Service

スターツグループがご提供している信託サービスについてご紹介します。

「不動産信託」をご存知ですか?

「信託」とは、「財産を、信頼できる第三者に託し、自分が決めた目的に基づいて、自分のため或いは自分以外の人のために管理・運用してもらう制度」のこと、「不動産信託」とはこの制度のうち、不動産にかかる信託です。お客様(不動産オーナー様)は、専門家(信託会社)に土地や建物を預けて管理・運用を委ね、収益を配当として受け取る仕組みです。

スターツグループにはこの「不動産信託」を活用し、お客様の課題解決をお手伝いするスターツ信託株式会社がございます。

スターツ信託 https://trust.starts.co.jp/

スターツ信託株式会社は、監督官庁の厳しい審査に合格した、内閣総理大臣免許を持つ運用型信託会社です。不動産・建設業界初の運用型信託会社として、2009年10月免許取得、同年12月より営業しています。

土地はあっても活用には不慣れな方や資金に不安のある方、子や孫に同じ苦労はさせたくない方、サブリースは家賃下落が心配な方におすすめです。

詳細はこちらをご覧ください。
スターツ信託【信託について】https://trust.starts.co.jp/trust/

認知症リスクに対応する「家族信託」

信頼できるご家族に財産管理を託す「家族信託」という仕組みもあります。この制度は、高齢化に伴い増加している認知症への対策として、注目されています。
認知症を発症すると判断能力が低下し、不動産や資産に関する契約の締結が困難になります。生前贈与や土地活用に代表される相続対策はもちろん、アパート・マンションの修繕の実施や不動産の売却もままなりません。
健康なうちに家族信託を設定することで、認知症発症後も資産の組み換えや運用、相続対策が可能となります。

CONTACT土地オーナー様向けスターツ現場見学会、土地活用のご相談・お問い合わせ

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-84-7910
受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
インターネットからのご相談・お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら

スターツ現場見学会とは

まだ形になっていない商品だから本物を見てほしい。長いお付き合いになるお客様に私たちのことをよく知って頂きたい。そんな想いで開催しているのがスターツ現場見学会です。

スターツ現場見学会のご案内