「街」と「風景」をつくりたいオーナーの想いを実現

他にはないオンリーワンのデザイナーズ物件

お住まいの地域が大好きで、街をつくりたい/風景を創りたいという想いのもと、さまざまな建築をおこなわれてきたY様。
土地活用にかける想いを伺いました。

OUTLINE建築概要

商品名
カリンヴェイル
建設地
千葉県市川市
立地
東京メトロ東西線の妙典駅からほど近い住宅街に位置するコートハウスタイプの物件です。
周辺には、長年をかけてY様が築いてきた賃貸物件やレストラン、交流スペースが並び、街並みを形成しています。
敷地面積 957m² 建築面積 644m²
延床面積 891m²
構造 木造枠組み壁工法(2×4造) 2階建て
総戸数 1K×10戸/2LDK×10戸
竣工 2002年11月

PROJECT STORY建物に込めたオーナー様のこだわり

01STORY / きっかけ

区画整理を期に新たな街づくりを考えました

この地で、母は農家、父は運送業をしていたのですが、2000年に区画整理があり、水路などを埋め立てることに。これからのことを考えているところにスターツの営業の方が来て、相続税対策も踏まえて土地活用の提案をいただきました。
ただ建物をつくるのではなく、人の交流がある街そのものをつくりたいと思っていましたので賃貸物件、レストラン、コミュニティスペースと約15年かけて街の人が楽しめる場もつくりました。

02STORY / スターツを選んだ理由

つくりたい住宅のイメージが一緒でした

土地をどう活用しようか考えた時に、若い頃に旅をしたヨーロッパのような街並みをつくりたいと思いました。他社からは大きなマンションをつくる提案を頂いたのですが、スターツの方はそんな街並みをつくる低層の賃貸物件を提案してくれました。提案を頂いたタイミングが良かったことと、つくりたいと考えていた物件像が合っていたので、スターツにお願いすることにしました。建設以外にも銀行の借り入れなど、さまざまな手配もお願いしました。

03STORY / こだわり

地域の方々が交流する場を増やしたいですね

「街」をつくりたいという思いは変わっていません。建物のあるこの地域には約2,500人の方が住んでいます。ギャラリーやレストランなど、地域の魅力的な施設を紹介したり、「手づくり市」といったイベントを開催していて、地域に住む皆さんに参加いただいています。
今後は待機児童を減らすためにも来年4月に保育園をつくります。これからも住んでいる方々が触れ合う機会をつくっていきたいですね。

RELATION PAGE関連ページ

CONTACT土地活用のご相談はこちら。ウェブによるリモート面談も実施しています。

お電話でのご相談・お問い合わせ
0120-84-7910
受付時間 10:00~17:00(水曜・日曜定休)
     
リモート面談・ウェブからのご相談・お問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら